振袖ドルチェ

私のフェイバリット

FAVORITE

フェイバリット

池田エライザ

私のフェバリットシネマ 「レ・ミゼラブル」

与えられることだけを望まず人に愛情を注げる自分でいたい

池田エライザ当時の戦争や時代の背景を切り取った映画で、元は舞台だった作品。
一人の少女を取り巻く人間関係が描かれているのですが、少女はいつも誰かの愛情のもとにあり、そのピュアな少女を愛したことで周りの人の人生が変わっていくんです。それは私たちの生活にもリンクしていて、愛情ってすごく身近で、当たり前でそこにあることに気付けない。でも、本当に誰にも愛されていなかったら生きていけないと思うんです。
私たちくらいの年齢って、もっと遊びたいとか欲によって親の愛情を仇にしてしまったりと色々ある中、自分だけが愛してもらうのではなく、私自身も親や友達に、自然に愛情を注げたらいいなと思うようになれた作品ですね。
欲とか愛とか人間の色んな感情が混じっていて、年齢や状況によって感じ方も違うと思うので、また時間が経ったら見直してみたいですね。

レ・ミゼラブル(1,886円+税)好評発売中発売・販売元NBCユニバーサル・エンターテイメント

PROFILE

生年月日:1996年4月16日(18歳)
出身地:福岡
趣味:熱唱、イラストをかく
特技:スポーツ全般

2009年9月~2013年3月
新潮社『ニコラ』専属モデル

2013年4月~
小学館『CanCam』専属モデル